経営理念

・我が社が伝える情報で人々がワクワクするよう な明るい未来を創りたい。
・感謝し感謝され愛され続ける企業をつくる。
・社員一人一人が夢と未来を描けるような会社つくり。
・日本を支えている企業、ただひたすらよいモノを創ろうとするその熱い想いをつなげることが使命である。(個の力を集合させて大きな力にする)

・作り手の製品に込めた想いを広く伝えることが我が社の役割
・顧客の持つ潜在ニーズを引き出すことでより良い製品作りや付加価値をもたらすアイデアを提供する。

・ものづくりコンサル…漠然を具体化する企業
・プラスの価値を提供する会社 (ディスカウントではなく、サービスの上乗せ)
・情報格差が価値となり、その価値を提供する会社(ものづくりに特化したグーグル(検索エンジン))
・事業を【存続】し続けること。(ひとつの信用)

・谷深ければ山高し
・ものごとには理由や原因がある
・ピンチ(困難)のなかにチャンスあり
・三方よし
・初心忘るべからず
・継続は力
・立場は人をつくる
・企業は人なり
・理屈で人は動かない
・一事が万事

・情報格差をお互いの価値とし、その価値の提供で三方よしな関係を目指す。(協力者との共栄)
・客先とその先にあるユーザーを見据えた仕事をする。
・想像力(聴く力)と創造力(創る力(アイデア))を持って仕事に取り組む。
・依頼人の満足をどう近づけるか!?どこまで近づけるか!?
・未来につながる革新的な情報を提案し共に進化する。
・企業にとってのドラえもん

・仕事に対する適正な評価作り。
・明るい職場、「ありがとう」を伝え合える職場作りを心がける。
・明るい中にも厳しさを持ち、共に成長し合える職場づくり(共に育つ)
・どんな仕事にも意味がある(ムダなことは無い)
・自社の仕事に誇りを持ち感謝される仕事をする。
・生活のすべてが仕事に繋がっている。

・環境に配慮した商品、環境改善につながる製品や商品の情報発信。
・求めるニーズと創れるニーズをつなぎ、地域の企業を盛り上げ活性化出来るような橋渡しをする。
・ものやエネルギーに頼らない社会の構築(自然エネルギーを利用する)(エネルギーシフトを意識する)
・未来につながる革新的な情報を提案し、明るい社会をつくる。